ホーム☆店主日記☆
☆店主日記☆
☆店主日記☆:3330
«前のページ 1 ... | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | ... 167 次のページ»
2006年09月07日

昨晩帯広空港に降り立った瞬間【ヒンヤリ】と寒さを感じました。やっぱり北海道は既に冬に向けてカウントダウンが始まっているのだと痛感しました。

さて、1枚目の写真は[「軟式革命」や「湯もみ型付け」で有名な『久保田運道具店・取締役福岡支店長江頭さん』です。展示会の後に首脳人と主力店との懇親会が行われた時の一駒です。名刺交換や情報交換等も出来、大変貴重な時間を過ごす事が出来ました。

私も普段は飲まない酒を、この時はビール三杯くらい飲んでスッカリ出来上がってしまいました(*^-^*)

2006年09月06日

丁度昼に上野にある【玉澤】についたら「先に食事に行きましょう」と社長がおしゃるので近くの豚カツ屋さんでランチを済ませ、玉澤事務所に戻り、色々な情報交換や来期に向けての打ち合わせをしてきました。

写真は、【限定軟式キャッチャーミット】ですが、四色展開で、計二十個程しか作っていない希少価値の高い商品だったので、速攻各色仕入れて北海道まで持って帰ります。

このあと夕方五時過ぎ羽田発帯広行き飛行機にて帰社します。

2006年09月06日

今朝、東京の枕元に届いたメールは惜しくも【準優勝】の三文字でした。

【年中野球】は先発のサウスポー前野が立ち上がり制球が定まらないうちに一、二回で三点を献上!しかし、三回に一点を返し、その後も一死満塁の同点・逆転のチャンスに四番、五番がブレーキで『1ー3』のままゲームセット!!今シーズン最後の朝野球が終了致しました。

九月十六日開催の【道新旗】に推薦された様なので、『有終の美』を飾れる様に期待しています。

今、私は【山手線】にて上野に向かっています。【玉澤】に行ってきます。
2006年09月05日

【東京駅にて】

昼過ぎに無事羽田に着き、電車で東京駅まで来ました。これより徒歩にて【久保田スラッガー】の展示開場に向かいます。気温30℃!あつ〜ぃ(-.-)y-゜゜゜

【広岡さんも来場!】

毎年行われる東京での展示会に必ず来場されている元ヤクルト・西武の監督広岡さんがいました。一昨年の展示会では一緒に写真を撮ってもらったのですが、今年はカメラを忘れてしまい断念しました。さすがに携帯の写メだと失礼かと思いまして・・・。

さて、【久保田スラッガー】の来年度は更に『物作り』にこだわっています。特に丈夫なウエブや、よりコンパクトな大きさを追求してる様です。ジュニアの低学年のグローブも発表し、底辺拡大の意気込みを感じました!

2006年09月05日

今年の朝野球大会最後を飾る『クラブ対抗』の準決勝が朝5時15分より行われた。相手は前回の『東日本二部』の準決勝で5-7で負けている帯広農業高校OBで結成している【勝興寺】さんです。若いチームで打撃と足のある、若手成長株です。


【年中野球】の先発は右のサイドハンド『佐々木』でした。右に左に七変化する投球で相手打線を散発三安打の一点に押さえる好投!そして攻撃においては二回表に二死満塁からトップバッターの桜庭が走者一掃の左中間ツーベースで三点先制!三回にはヒットの横山・前野を、この日好投の佐々木がレフトオーバーのスリーベースで二点追加!尚も四回表にヒットの桜庭、死球で関が出て、一・二塁の時に相手投手が二塁へ牽制悪送球!カバーに入ったセンターもトンネルして二者が帰り更に二点を追加し、結局7-1で完勝し決勝進出を決めると共に、前回の雪辱を果たしました。


さあ、明日は決勝戦!相手は【マテリア】さんと決まりました。実は、このクラブ対抗の第一回大会で【年中野球】の前身【ワークボーイズ】と、【マテリア】さんの前身【YSマイルド】は決勝で激突し、【YS】さんが勝利している因縁の対決です。

あれから十年少し、時を経て、お互いがチーム名の変更があれど、伝統やそれぞれの思いがチームに染み込んでいると思います。明日はどんな展開になるか今から楽しみです!




しかし・・・私はこのあと帯広空港十時二十分発で東京に飛びます。来年の【久保田スラッガー】の展示会です。チームの勇姿を見れないのは残念ですが、東京の大都会から北に向けてテレパシーを送ります!!




追伸/決算バーゲンの発表は帰社してから掲載していきますので、もう少しお待ち下さい。
2006年09月04日

今日は高校野球の組み合わせが決まりました。新チームとして初の公式戦となりシードもない、全く同じ条件での戦いとなります。十勝支部からは二チームが来月開催される道大会に進み、来年春の選抜甲子園目指して熱い戦いが始まります。

(クリックすると大きく見られます)

2006年09月02日


今日は二回目の【ベースボールスクール】の練習が『帯広の森平和球場』にて行われました。昨日までの雨雲が嘘の様に今日は、まさに【野球日和】と言った所です。

前回ノックをマブタに当てて負傷した【遊撃手君】も元気に参加しました。

今日は指導者が二名だったので「ノックがしんどいな〜」と思っていた所に【年中野球樽見監督】が顔出したので、間髪入れずにノッカーとして汗を流してもらいましたv(^^)v 生徒には新しい硬球を一個づつ渡し、スクールのない日にキャッチボールをする様に指示しました。


今年の生徒は何名か、管外の有名校から声がかかっている様ですが、全体的には線が細く、体力的にもまだまだって感じですが、素直で聞く耳を持つ、やる気のある子が多いので、何とか伸ばしてあげたいと思います。


今日も生徒に言ったんですが「スクールに来てない子より上手くして上げるから、真剣に取り組んでくれ!!」と。スクール三原則は・・

①大きな声を出す。
②三歩あったら走る。
③道具を大切にする。

です。私も燃えてきました!
2006年09月01日

今日9月1日は3ヶ月後の12月の室内練習場の抽選会でした。

12月は完璧に外での練習が出来ない【十勝ベースボールスクール】としては、必死に抽選会でいい【くじ】を引ける事を願う訳でしたが、【年中野球】の主将も駆け付けてくれて、なんとか理想通りの【くじ】を引く事が出来ました。

さて、今月は当社【本決算】ですので、赤字・鼻血の大出血サービス!!を約束します。
2006年08月31日

先日白樺学園のエース中川君が甲子園出場したばかりなのに、今度はお父さんがソフトボールで全国大会を決めました。やはり、ピッチャーをやっていて、道大会四試合を一人で投げ抜いた様です。素晴らしい【中川家】ですね!!

さて、十勝はスッカリ秋です。正直寒さを感じますね。日没も早く、なんだかアッという間の夏が終った感じで寂しい限りです。

高校野球の新人戦の組み合わせも札幌・釧路・函館と決ってきましたね。帯広は4日(月)午後一時から抽選で、大会は14日(木)〜18日(日)と、中休みを入れて22日(金)〜24日(日)までの期間です。秋は2チームが代表校となり、10月に札幌円山球場で開催される全道大会に参加し、来年の選抜甲子園を目指します。

秋の大会はシードがないので、【くじ運】も関係してくるので、組み合わせが決まるまでは、全く予想がたたないですね。
2006年08月30日

今日は札幌で2007年【SSK】の展示会です。

シーズンの最中ですが、既に来年の仕入れが始まりました。来年ブレイクするだろう商品は【ヌバック調のスパイク】ですね。甲子園でも駒大苫小牧の田中投手が履いていたスェード生地のスパイクです。物凄く軽量で、プロ野球では普及してます。

それと【ジュニア用ナイスハンター】ですね。今年より約50〜60g軽量化する事によって、より多くの子供達から注文が来ると思います。その他にも新製品の数々がありましたので、後日報告します。
2006年08月29日

昨日の夕方、遂に車が故障!修理に入れた為、今日の札幌出張は急遽JRにしました。しかも、昨晩から熱が出て体調がかんばしくありません。きっと神様が「疲れているだろうから車ではなく汽車で行きなさい!」って事なのかもしれませんね。

さて、今日はバッティングセンター【ピッチャー返し】さんを視察します。以前から興味があって、成功されていると聞いたので、SSKさんの仲介で訪ねてきます。私の夢の実現に向けて汽車は西へ西へと走ります。
2006年08月28日

今日は釧路から【ハタケヤマ】のグローブを買いに来てくれたお客様がいました。車で二時間少しかけてまで来て頂きありがたいですね!

と言うのも【ハタケヤマ】の扱いが、どこの地域・店でもOKではないからです。

スポーツメーカーの場合、やみくもに商品を卸すと言うことはしません。まして野球メーカーにおいては、もっと選別した展開となります。私も最初は高い仕入れで現金先振りで、なんとか取引させて頂きましたが、三年くらい誠意と熱意で正規特約店になれました。

北北海道は【年中野球】、南北海道では【イレブン】さんです。


結局【ハタケヤマ】的には、店舗展開を増やして乱売されたり、大衆ブランドよりコアなブランドに育てたいのと、もう一つは自社職人さんが、ハンドメイドで生産出きる数量が限られているからだと思います。

イメージは『キャッチャーミット』と思われがちですが、野手用もかなりいい感じです!
2006年08月26日

今日から中学校三年生を対象にした【十勝ベースボールスクール】がスタートした。

 

今年は第五期生となり、十勝官内の中学三年生は待ちに待ったとばかりに元気に練習に参加した。三十数名が初めての硬式ボールにてのキャッチボールに少しびびりながらも、大きな声を張り上げ久しぶりの野球が出きると言う快感を得ていた様だ!

 

果たしてここから甲子園球児が誕生するか?私は三年間見守り続けたいです。

  【ベースボールスクール日程表】8月〜9月

8/26(土)

伏古別球場

AM9:00〜PM1:00

9/2(土)

帯広の森平和球場

AM9:00〜PM1:00

9/9(土)

音更町営球場

PM2:00〜PM6::00

9/18(祝)

帯広の森平和球場

AM9:00〜PM1:00

9/23(土)

幕別町営球場

AM9:00〜PM4:00

2006年08月24日

夏の甲子園が終ったと思ったらすっかり十勝も秋風を感じる様になりました。甲子園のあとは【ベースボールスクール】です。今晩7時より入会説明会を行い、26日の土曜日から早速練習開始です。果たして今年は何人の生徒さんが来るのか楽しみです。

十勝の高校野球は毎年新一年生が約200名くらい誕生しているので、およそ三割の子供がスクールに来ている事になります。来年三月まで週一回程度のスキンシップですが、高校野球の試合観戦がより楽しみになりました。

今年は十勝から『白樺学園』の甲子園出場!そして『駒大苫小牧』の熱闘があったので、例年より動きが早いですね。やっぱ、甲子園の影響力って大きいですね・・・。
2006年08月23日
昨日で【第88回全国高校野球大会】は終りましたが、早くも来年や将来に向けて『甲子園への道!!』として、野球マン達が奮い起っている様です。近所の子供達が外で素振りする光景を良く見る様になりました。店でも、来年に向け早くもグローブ購入等が目立ちます。

お陰さまで、当店のオイル揉み型付けも好評でして、湯揉み型付けに比べて柔らかくなりすぎずに、腰が残ってしっかりした形を保ってるのが喜ばれている様です。メーカーの久保田に聞いても軟式は湯揉み型付けまで必要ないと言ってるのは私も同感です。
よっぽど、どちらかというと、平べったいグローブを求めるなら軟式でも湯揉みした方がいいのでしょうが・・。

さて【湯揉み型付け】と言っても、単なる『お湯』につけるだけでは駄目です。土手紐をはずし、親指部分の紐もほどき芯を取りだし、削る作業があります。その削る厚さや角度が微妙です。そして『お湯』につける温度や時間、つける箇所も重要となります。

そのあと五つの行程を経て乾燥させていきます。時間と技術を必要とする秘伝の型付けなのです。現状二週間、シーズン始めは、もう少しかかっちゃいますね!
2006年08月22日

♪♪コッカーコーラを飲もう〜よ〜♪♪というフレーズが、すっかり頭に入っちゃったのは私だけでしょうか?今日からテレビで甲子園も見れないし、熱闘甲子園もなくなり【気の抜けたコーラ】状態です。

私的にも『白樺学園』が先月二十二日に甲子園初出場を決めてから丁度一ヶ月間、甲子園に関わって来た様な感じがします。アッと言う間の一月でしたが、実に充実しておりました。しかし、来年に向けて各チームはスタートを切っていますね。私も今週土曜日から中学三年生を対象とした【十勝ベースボールスクール】がスタートするので、気持を新たに新人育成に向けて頑張って行きます。

しかし、高校野球ってのは生徒は三年間(正味二年と数ヶ月)ですが、指導者には終着駅がないので、相当タフな体力と精神力がないと勤まりませんよね。そういう意味でも駒大苫小牧の香田監督には頭が下がります。異潰瘍の検査入院をされる様ですので、この機会にゆっくり休んでケアしてもらいたいです。
2006年08月21日
高校野球の決勝戦が終り、駒大苫小牧・早稲田実業の選手に心から拍手を送りたいです。

確かに駒大苫小牧の三連覇なるか!とか、早稲田初優勝か!等とマスコミは取り上げていたけど、両エースの肩・肘の事が心配で、昨日の引き分けで両チームに金メダルを掲げたつもりでいたので、今日は冷静にラジオを聞く事が出来ました。テレビは余り見れない心境でした。

最後の表彰式に行く前にベンチ前で並んでいる時に本間主将が泣いてるのを、必死に背中を摩り、なだめている田中君の姿が写ってましたが、感動しました。

何はともあれ、三連覇のかかったプレッシャーのある中、最終日まで残った事は凄い事です。『おめでとう!』と言いたいです。帰省されたらゆっくり休んで欲しいです。
2006年08月18日
とは言っても甲子園の事ではなくて、我々社会人の軟式野球『東日本二部十勝支部予選』の話です。

明日は当、【ワークボーイズ】と【勝興寺】の決勝戦が午前九時半より行われます。【ワークボーイズ】は昨年の覇者です。【勝興寺】は準決勝で当、【年中野球】を破っているので【ワークボーイズ】には是非ともカタキを取ってもらいたいです!

さて、高校野球も明日がいよいよ準決勝!!【駒大苫小牧】は明日の【智弁和歌山】が最大の難関と私は思います。 負けるならワンサイドゲーム!勝つなら田中投手の前評判通りの好投で最小失点ではないかと思います。明日を乗り越えたら、そのまま勢いで三連覇がグッと近付くでしょう!!

いづれにしても100年に一回あるかどうかと言う所まで来ているので、結果はどうあれ心から拍手を送りたいです。

この夏に参加したチームは4137校です。既に4133校の夏は終りました。そう考えただけでも『ベスト4』に残っている事事態が物凄い事でして・・・でも勝って欲しいです!駒苫もワークも!!
2006年08月17日
今日の準々決勝第一試合に登場した駒大苫小牧は、またも見せてくれましたね!地元兵庫代表の名門『東洋大姫路』相手に5ー4と前半の四点差をはね返して勝ちましたね!

今日もテレビ観戦したのですが、五回終って0ー4で負けている時は、「今日で終りかな?いやっ、今日も終盤にひっくり返すだろう!」と心の葛藤がありました。実に素晴らしい、お見事!!としかいいようがない試合でしたね。

しかし、駒大苫小牧の生徒達と白樺学園の大阪の宿舎が同じだった為、接触する事があったのですが、ホント普通の高校生と変わりません。
返って控え目なくらいで、グランドで見る鋭さや威圧感は全く感じ取れませんでした。ただ、胸を張って堂々と宿舎内を歩いているのが印象的でしたね。きっとグランド内でも物おじしない、自分のペースで野球を楽しんでいるんでしょうね。

次の準決勝は明後日ですが、確かに勝って欲しい反面、早くこの重圧から解き放して上げたい気持を持っているのは私だけでしょうか?
2006年08月12日

8月13日(日)〜8月16日(水)まで休業とさせて頂きます。
8月17日より通常通り営業となります。

※お急ぎのお客様は注文フォームの備考欄やメール等でお申し出下さい。出来る限り対応させて頂きます。
«前のページ 1 ... | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | ... 167 次のページ»