ホーム☆店主日記☆
☆店主日記☆
☆店主日記☆:3420
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... 171 次のページ»
2019年05月30日




今日は25℃前後でしたので、少し汗ばむ感じではありましたが、
外に出ての営業活動は清々しい気持になりました。

先日の少年野球のマック杯で優勝した【大正スカイファイターズ】様と
7月に行われる全道大会へ向けて道具関係の打ち合わせでした。

スポーツで勝つための条件の一つとして、【三位一体】があります。
つまり、選手・指導者・父兄です。 このトライアングルの関係が強いときは、
チームも結果を残しています!!

今回の大正スカイファイターズさんの快進撃は正に三位一体と感じました。




チームTシャツも続々と入荷してきています。
帯広工業高校さんは学年でプリントの色を替えています。

ハーフパンツも揃えていますが、そちらは紺色をベースにラインがエンジです。
2019年05月29日



今日の雨は農家さんを始め、恵みの雨だったと思います・・・。

今月も残り三日間となりました・・・土曜日から6月ですが、実は、
祝日の無い唯一の月ではありましたが、2019年より12月も祝日が無くなりました。
(今まで12月23日が天皇誕生日でしたが、5月より天皇が交代した為。)

しかし、12月は冬休みや、大晦日があるので、休日は多いですよね。

6月は一生懸命に仕事をしなさい!!って事ですかね笑笑

昔、バラクーダが歌った【日本全国酒飲み音頭】と言うのがありましたが、
♪1月は正月で~酒が飲めるぞ~♪2月は豆まきで~酒が飲めるぞ~♪
♪3月はひな祭りで~酒が飲めるぞ~♪

なんですが、、、、、♪6月は田植えで酒が飲めるぞ~♪って事で行事がないいですね笑

その6月を迎える前にギリギリセーフで間に合ったのがチームTシャツやポロシャツです。
【鈴蘭野球少年団】様、【下音更中学校】様の父兄用応援Tシャツ・ポロシャツです。

お子様と共に野球のルールを知っていただく親御さんも増えております。
昨日も、『いや~野球って面白いよね!』とか、先日のマック杯での接戦に勝ち、
『何十年ぶりかに泣いちゃった!』とか・・・・・・。
【野球】で色々なドラマや感動があるのって、とても嬉しいです!!





帯広のケーブルテレビ【OCTV】さんのスタッフポロシャツです。
地元の情報テレビ番組として愛されています。



2019年05月28日



今日はガクッと気温が下がりました。
それを予想して、本日は長袖のインナーシャツを着て春の装いです。

寒暖の差が激しいのも十勝・帯広の特徴でもあります。
ホント、体調管理には気をつけたいですね!

本日、10時半の開店前に地元の音更役場に行きました。
仕事もあったんですが、一番は音更高校野球部の現状をOBの方に説明したくてです。

【音更高校野球部OB】さんの所へ出向き、『今年は新入部員がゼロでしたよ!
このままだと野球部は廃部になりますよ!』という事を伝えて来ました。
その方は、大変ビックリしていました・・・・・

音更町の人口は約45,000人です。
たくさんの人口がいる公立高校である音更高校は、
専用グラウンドに室内練習場も完備していて、野球に集中出来る環境にあります。

現在、野球部員は9名います。(三年生5名・二年生4名)
このままだと秋の大会は不参加、または連合にての参加です。
そして、来春一年生が入部してこなかったら四名しか残らないので、
夏までは連合で出場したとしても、その後は部員がいません・・・・・。

そのOBの方とも話をしたのですが、北海道の【町】として音更町の人口は
全道一でありながら、野球部員が最少人数というのはいかがなものかと・・・・・。

今日は限られた時間でしたので、現状を話しただけでしたが、
こうして草の根をしていかないと、本当に大変な事になります・・・。

正直、こうして先行きが不安な子供達が一杯いると思います。
そして、これから高校野球をやろう!とか、中学で野球をやろう!とか・・・・・。

野球の環境を作ってあげないとダメだな!と感じる今日この頃です。


写真は池田中学校野球部の新規ジャンパーです。
現在、浦幌中学校と連合との事でした。

今や、連合は高校だけではありません・・・。
底辺拡大! 頑張っていきましょう!!




昨日、朝一で来ていただいたのに午後からの開店で失礼をしたKKBさんが
本日も御来店いただきました・・・・・しかも高級な栄養ドリンクを持参してです!

本当に、いつも体調などを気にかけていただき誠にありがとうございます。

私の親父みたいな感じの方で、良くしてくれています。
ふところが広く、優しいんです。
そして、ラインでの絵文字なんかも、とてもチャーミングです。

逆に、健康で長生きして欲しいと思います!!






2019年05月27日



本日も35℃を超える猛暑日となり、遂にエアコンを稼動させました笑笑
外の室外機のビニールをはずしたり、エアーダストが済んでなかった為です。

月末の月曜日という事で朝からバタバタしておりました。
朝一番に御来店をいただきましたKK保様、大変申し訳ありませんでした。

今日は振替休日の中学校が多かった様です。
丁度、商品もドカッと入荷して来ましたので引き取りに来ていただきました。

写真は共栄中学校のO山監督で、十勝の名監督です。
この春の北部方面(音更町・士幌町・上士幌町)では見事に優勝し、
十勝大会を決めました!

一昨年の春の大会で十勝を制し、全道大会に出場!
そして、全道大会も五試合勝って全道チャンピオンになり、
横浜スタジアムで行われた全国大会でも三位に輝きました!!

その監督としての手腕並びに采配はピカイチです!

前々任校の下音更中学校でもT村(弟)・O田(兄)・M原・K林・S藤(G)などを育て、
秋の新人戦の全道チャンピオンに輝きました。(当事は全国大会が無く残念。)

彼らが春の十勝大会も制し、全道大会に出場・・・しかし、公式戦初黒星にて
全国キップは手に出来ませんでしたが、三年後の高校野球の甲子園には
二人が出場し、初戦も突破し、O山監督や当事の仲間達の分もリベンジしました。




追加の帽子やユニフォームが続々と入荷してきました。
青いのがJA上士幌様のマネージャーさん用です。
Sのマークは上士幌中学校の新任スタッフ用です。

ユニフォームは本別の勇足エンジェルスの新入部員とコーチ用です。

本日、高校野球の春の全道大会が始まりました。
開会式後に登場した帯広大谷高校は札幌の強豪校・札幌光星高校に負けましたが、
夏に向けての課題も見つかり、価値のある試合だったと思います。

炎天下の中、大変お疲れ様でした!
2019年05月26日



今日は記録的な暑さでしたね!!
体温よりも気温の方が高いので、黙っていても汗だく状態でした。

少年野球の決勝戦が行われ、大正スカイファイターズさんが優勝しました!
おめでとうございます!! この暑さの中、本当にお疲れ様でした。

子供達は勿論ですが、応援の父兄の皆さんも気温の暑さと試合の熱さで
完全燃焼したと思います。 ぐっすり休み、全道大会に向けて頑張ってください!


写真は帯広農業高校の応援用Tシャツです。
左胸のOとNの組み合わせ文字は昭和57年に甲子園に行った時から
変わらない伝統の文字であります。

昭和53年まではオレンジ色のアンダーシャツで強そうに見えなったので、
当事の星監督が『ユニフォームで負けている!』『強いチームにあやかって
ユニフォームを一新しよう!!』という事で昭和54年から現在のアイボリーに
紺色のラインの入ったユニフォームに一新しました!

当事、北・北海道の王者と言えば旭川龍谷高校で、三年連続甲子園にも
出場するなどかなり強かったです。

帯農は昭和55年にベスト4に進出、そして昭和57年に悲願の優勝を果たし
甲子園に初出場しました!

帯農は今年、夏のシード権を取りました。
全力疾走、機動力野球は伝統を引き継いでいます。
令和元年に帯農旋風が吹くかもすれません!!






午前中に『ジイヤ野球やろう!!』と孫が遊びに来ました。
少しバッティングをやって、近所の公園で孫と一緒に遊びました。

昼にはラーメンを食べて、夕方にはトイザラスに行って、
帰りにマックの店内でハンバーガーやポテトなどを食べてわかれました。

私の最高の癒しであり、至福の一時でもあります。
一度リセットし、新たな気持で一週間のスタートを迎える事が出来ます。

五月も残り五日です・・・『もう五月?まだ五月?』
いずれにしても世界共通の五月です。
後悔のない様にやりきりましょう!!
2019年05月25日



今日は30℃・・・・・中学校の体育祭や少年野球のブロック決勝戦など、
外での競技が多かったですね!

そんな暑さとは裏腹に株式会社明治様のフリースが入荷してきました。
デサントのカスタムオーダーですが、軽く2、3ヶ月がかかっていますね。

モデルは下音更ガッツ~下音更中学校~白樺学園~そして、現在は
株式会社明治本別工場で頑張っている【おかわり君こと】岡田君です。

小学校の時からの付き合いですから16年くらいになりますね。
中学では新人戦の全道大会で優勝! 高校では甲子園に出場!

不動の四番として、そしてキャッチャーとして、チームを引っぱりました!

春の全道大会では、エース玉熊君の北海高校を破る快進撃で準優勝に輝き、
その年の夏に甲子園出場し、初戦を白星でかざり、二回戦目の智和歌山戦も
延長戦までもつれ込む戦いをしました!

身体は大きいですが身体能力に長けていまして、高校時代はバク転もしますし、
塁間などのダッシュも速かったです!

当事の部長も『こういう子がプロ野球選手になれる素質を持っているんですよ!』
と、おっしゃっていたのを思いだしました!!




プロ野球のユニフォームも最近は、ホーム用の白ベースとビジター用の色物の
2色だけではなく、復刻版や、ど派手な柄・デザインなど、自由なイメージが多いですね。

写真はソフトバンクの応援用ユニフォームですが、親子ルックでのリクエストでした!
イメージを言ってくれたらデザインを起こし、唯一無二のユニフォームを作ります!!






2019年05月24日



今日も暑かったのですが、明日・明後日は酷暑のようです。
少年野球の大会や運動会などの行事が一杯あるでしょうから
熱中症対策をシッカリして頑張って欲しいです!

レワードより、カスタムオーダーのVジャンが上がってきました。
帯広緑陽高校様のチームカラーでして、唯一無二の商品です。

昭和55年に開校したので、今年40周年を迎えます。
私の一つ後輩から緑陽高校の歴史が始まりました。

私の同級生が帯広の公立高校に落ちて、浪人して緑陽高校に進学しました。
あの頃は、結構浪人して翌年再受験する時代ではありました。

納品に行った時に、偶然OCTVの高校野球の実況担当の渋谷さんが取材に来てました。
ホームベース上に並んだ野球部員並びにマネージャーが校歌斉唱しておりました。

夏の大会は四週間後の6月23日から始まります。
三年生にとっては最後の夏であります。
【一球入魂】と言わず【全球入魂】の意気込みで頑張って欲しいです!




赤いパーカーは【帯広WINGS】I井さんからのリクエストです。
Since1985ですので30年以上の歴史があります。

今、朝野球に参加するのも50チームくらいになりました。
私が現役の時は300チームくらいあり、第一試合が5:00開始、第二試合が6:30開始でした。

勝っても、勝っても、なかなか上位に上がれなかった時代です。

今は時代の流れ、野球人口の減少など、色々な問題はありますが、
文部大臣杯争奪・勝毎朝野球大会で優勝して、帯広駅からスタートして、
優勝旗を先頭に市中パレードする事はないんでしょうね・・・。
2019年05月23日



今日は暑かったですね!
高体連が始まりましたが、サッカーやテニス、陸上などの屋外競技は
熱中症に特に注意をしてくださいね!

野球だけは高野連という別の団体なので、最後の夏は一ヶ月くらい
遅いスタートになりますね!

週明けから春の全道大会が始まりますが、気温の方も日曜日と月曜日は
30℃超えですからね! 充分な水分補給が必要となりますよ!


写真のセカンダリーは帯広畜産大学様のセカンダリーです。
畜大さんの所属するリーグも公式戦が始まるようです。

今年は帯広柏葉高からピッチャー経験者が入部したので期待できますよ!





そして、社会人の硬式野球の都市対抗予選も明日から始まります。
強力な新人『ICHIZAWA』選手が入部しました。

釧路の中学校~白樺学園高校~駒澤大學(苫小牧)~帯広に就職し、
硬式の【帯広倶楽部】さんに入りました。

投打に渡るスター選手でしたので楽しみです!!

2019年05月22日




今日は定休日という事でしたが、緊急の業務が入り朝からバタバタでした。
しかし、お待たせしているお客様もおりまして、御迷惑をおかけしております。

明日からは高体連ですので、それはそれで忙しい状況であります。

写真は利尻ベースボールクラブ様のチームTシャツ並びに父母の応援Tシャツです。
今年二年目を迎える利尻さんですが、先日遠征をして一勝一敗だったそうです。

創部二年目であり、少ない部員さんで一生懸命頑張っている姿を想像すると
熱いものが噛み締めると同時に、父兄並びにコーチの皆様のご尽力に心より敬意を称します。

チームは中体連の参加ではなく、クラブチームの大会への参加になります。
しかし、これからの中学校の野球部事情を考えますと、今後は利尻さんの様な
クラブチームというのが増えるのではないでしょうか!?



駒場中学校さんに行き、夏季大会に向けてのバットの営業に行きました。
本日はエースが不在でしたが、ギリギリの人数で頑張っています。

秋の新人戦には人数が足りず単独で出るには助っ人が必要になるようです。

子供達が選んだバットは【アンダーアーマー】のNEWモデルでした!

この赤いバットの様に燃えてください!!
2019年05月21日



今日の天気は暴風雨という事で、本日の朝野球は中止になりました。
日中も風が舞い危険な感じがしました。

午前中から農家さんのご来店が目立ちました。

縫いP加工の依頼がバタバタと入り込みました。

縫いPも二種類ありまして、今回のは裏底が釘打ちで、
アッパー(甲の部分)がミシン縫いです。

もう一つのやり方は裏底が手縫いというやり方です。
こちらの方は2~3日かかります。

そして、P革だからといってピッチャーだけが付ければいい!
ってもんでもありません・・・。

本日の二足は野手用の少し小さめです。
結局、投げるときやバッティングの時に足を地面に刷りつける訳ですから、
固いグラウンドではスパイクが刷れて破れてしまいますよね!

P革も適度に交換が必要で、それがスパイクを長く使用する秘訣です。
同時に中敷(インソール)交換も必要です。




帽子は音更ビッグスターズ様のです。

僕の頃は少年団がなくて、野球よりもソフトボールが盛んでした。
小学校六年生になった時に野球を本格的に始める事になるのですが、
大会に参加する事になりました・・・。

相手は下音更小学校でした。
当事は、柳町小・緑陽台小・鈴蘭小・木野東小がなく、それらの児童は
下音更小学校に通ってましたから、超マンモス校でした!

いきなり先生に『試合に出るぞ!』と言われ、身体が大きく目立っていたので
エースで四番を任され、キャプテンにも指名されました笑笑

試合の前日に『明日は紺色のジャージを着て来い!そして、軽めの運動靴で来い!』
と言われ、皆で『え、、、もう試合ですか・・・・・。』

当日の相手、下音更野球少年団はビシッとユニフォームを着て、
試合前の球回しやノックなど、素晴らしい光景でした。

試合は淡々と進みましたが見せ場は一度ありました。
バックリとレフトオーバーの大きな当たりを打ちました。
三塁を回った辺りで『ファール!!』って事で打ち直しになり三振でした笑

しかし、あれはレフトポールがあれば間違いなくホームランでした!
いわゆるポールを巻く!ってやつです。

僕達が卒業した翌年に木野東小学校が出来、その後、木野地区に
続々と小学校が新設されました。

昭和50年・・・今から44年も前の話です笑笑

2019年05月20日



今日は日中暖かく、夕方からは風も吹く天気でした。

高校野球も一休みという感じでしょうか!?

色々な方面から昨日の決勝戦の事を聞かれたり、
来店されるお客様も一番の話題にされておりました。

夏の支部予選は6月23日【日】から始まります・・・五週間後にプレイボールです!
今回優勝したチームも、一回戦で負けたチームも、平等に与えられた時間です。

三年生にとっては【最後の夏】です。
35日間を有意義に活用してください!!


最近、レワードの帽子並びに刺繍マークのクオリティが高い!と
非常に高い評価をいただいております。

という事もあり、レワードへの帽子の依頼が全国的に殺到している様で、
年中野球的にも嬉しいんですが、その影響で仕上がりまで待たされる
時間が長くなり、お客様に御迷惑をかけてしまっています。

特にカスタムオーダーの帽子は現状2ヵ月待ちとなっております。
既製品へ刺繍を入れる場合でも三週間くらいかかる場合もあります。

この時季は何かとお待たせして大変申し訳ありませんが、
何卒深い御理解の程を宜しくお願い申し上げます。




本日も差し入れをいただきました・・・帯広三条高校野球部OBのN川さんです。
更別農業高校の監督である今村先生がエース時代の時の四番打者です。

卒業後は、私がワークボーイズの監督時代に同じ釜の飯を食った仲間です。
夕張で行われた東日本の決勝で、9回裏ツーアウトになった時に
センターを守っていた彼の瞳から流れる汗を今でも鮮明に覚えています。

本日、息子さんを連れてバッティング手袋を買っていってくれました。
『野球をやってくれてありがとう!』親子二代、野球で繋がるって素晴らしいですね!


2019年05月19日



今日も天気は快晴で、上空は雲一つ無い十勝晴れの野球日和でした。
高校野球の十勝一を決める代表決定戦は、帯広大谷が白樺学園を3-1で破り、
今月27日から札幌円山球場で行われる全道大会への出場を決めました。

大谷の二年生サウスポー木島君が強打の白樺打線を散発4安打に抑える力投!
クリーンアップから6三振を含む13奪三振と完璧なピッチングでした。

攻撃面も長打はありませんでしたが、全て短打の11本を打ちました。
白樺の好投手をコンパクトなスイングで繋ぐ野球で塁上を賑わせました。

ジャンケンで勝った白樺学園が先行を取り、得意の先制パンチを狙いましたが、
初回のトップバッターがヒットで出塁し、犠打でワンアウト二塁の形を作りましたが
三番・四番が三振に倒れチャンスを逃しました。

その裏、大谷のトップバッターがエラーで出塁し、強打に出てツーアウト二塁から
五番の今野君がタイムリーヒットを打って大谷が先制!!

三回の裏には大谷の三番・四番の連続ヒットでノーアウト一、二塁。
五番の今野君の犠打がピッチャーの悪送球を誘い追加点。
六番の梶君がスクイズを決めて三点目。

この辺から、幾度と無く白樺らしくないミスが出て流れは大谷へ!!

序盤で三点をもらった木島君は伸び伸びとしたピッチングで四者連続三振などで、
五回を終わって散発二安打の9奪三振と白樺打線を完璧に抑えます。

整地後の中盤~終盤にかけても木島君はマイペースで投げ続けました。

白樺打線は二巡目、三巡目になっても凡打の山を築き、バットが空を切ります。
しかし、7回裏のノーアウト満塁のピンチを先発した工藤君は後続を打ち取り
0点に押さえ味方の援護を待ちましたが、最終回の1点を返すのが精一杯でした。


大谷はロースコアでの試合展開をして少ないチャンスをものにしたい!
というイメージ通りの勝利だったかと思います。

逆に白樺学園は、強打が故の強打となり、修正が出来ずに打線が沈黙でした。
鉄壁だった守備も点に絡む失策で白樺らしさを欠くゲーム展開でした。

今日の試合は高校野球の面白さ、怖さを改めて見た様な気がします。
野球はピッチャー、キャッチャーを始めとする守りが重要だと再認識しました。

【守備からリズムを作って!】という言葉を良く耳にします。
それがあっての打撃!という事なんでしょうね。そして、走塁などの機動力・・・。

色々と整備したい事はあると思いますが、夏の支部予選まで五週間になりました。
『あと五週間しかない!なのか、まだ五週間もある!』なのか・・・・・。

同じ五週間であります。 最後の夏は直ぐに来ます!



令和初のチャンピオン、帯広大谷高校おめでとうございます!!
全道大会は南・北海道のチームと真剣勝負が出来るチャンスです。

夏の甲子園のバロメーターにもなると思います。
十勝代表として頑張って来て下さい!!









2019年05月18日



今日は野球日和でした!!
テントの中で帽子もかぶっていたのですが日焼けしました笑

高校野球のベスト4はシード校の四校が勝ち上がりました。
準決勝二試合が行われ、その解説を仰せつかりました・・・。

白樺学園VS帯広三条   帯広大谷VS帯広農業
以上の四校は甲子園出場経験があります。
昭和~平成の前半をリードしてきた三条と帯農・・・・・。
逆に、平成の歴史に名を残したのが白樺と大谷です。

白樺戸出監督と三条山本監督は母校出身の監督であります。
逆に、大谷網野監督と帯農山本監督は管外の公立高校出身です。

二試合とも私学VS公立となりましたが、軍配は共に私学に上がりました。
豊富な投手陣と選手層の厚さに勝る白樺と大谷が決勝戦に進出です!

高校野球の公式戦は、新チームになったら【秋・春・夏】と三回あります。
その中で十勝支部においては、春の大会のみ全道大会への代表枠が一校です。
なので、明日の決勝戦は十勝№1を決める事になります。

去年は白樺学園でした。 一昨年は大谷高校でした。
果たして令和初の優勝を飾るのはどちらか・・・・・???

10時プレイボールです!




アップシューズの特売をスタートしました。
最近は開会式もアップシューズなので、メーカー品で安価の商品の要望が多いです。
2019年05月17日



今日は最高気温が18℃と、やや肌寒い一日でした。
しかし、明日・明後日は25℃くらいの夏日を予定しております。

少年野球はマック杯が始まります。
久し振りの十勝川河川敷での開催になりましたが、
グラウンドの土壌が柔らかすぎるバフバフ状態なので、
怪我のない様にプレイして欲しいですね!

ニューエラ社のキャップがギリギリ間に合いました!
音更農協さん【JA音更】です。

農協大会のベスト4に勝ちあがり明日が準決・決勝との事でした。

最近はツバストレートで、ツバの銀色の丸いシールも剥がさないそうです。

天気も良さそうですし、ハッスルプレイが期待出来そうでね!




オークリーの勝負下着を買いました笑笑
明日・明後日がOCTV【地元ケーブルテレビ】の生放送で解説の仕事がありますので、
高校球児が一球入魂なら、解説は一声入魂にて頑張ります笑笑

という事で、球児が新しいソックスを履く様に、私は新しいパンツを履いて挑みます!

今日は早く帰り明日の予習をします!!
2019年05月16日



今日の最高気温は23℃でした。
今週の土日も23℃~24℃の予想です。

高校野球の準決・決勝があります。
マック杯の十勝大会もあります。

気温が上がると昔は半袖のアンダーシャツを着たものですが、
アンダーアーマーのフィットアンダーが出てからは、逆に半袖を着るよりも
長袖のフィットアンダーを着ている方が良いのでは!?とも言われています。

直射日光が強くなり、直接陽射しを受けるよりもピッタリしたアンダーを
一枚通した方が良い!という事です。

昔のアンダーシャツは綿素材で生地も厚く、汗を吸うと重たくなりました。
なので、夏は半袖!だった訳です。

最近のアンダーアーマーは背中の部分がメッシュ素材なので、より快適感があります。

私も仕事がら色々なメーカーのアンダーシャツを着る様にしておりますが、
実はSSKが私にはGOOD!なんです。 やっぱり日本製ですかね笑

アンダーアーマーも毎年購入しているので枚数は一番持っていますが、
私の体型的にピッタリしすぎて、少し太ると窮屈感がありますね笑笑

昇華のユニフォームが広まって丁度10年になりますが、
写真の緑ヶ丘キングファイターズ様のオール昇華ユニフォームは
少年団としては北海道で一番先に採用されたチームです。

その時の子供達も今では19歳とか20歳になっていますね笑

日本軟式野球連盟の規則の一つに【左袖には、都道府県しか入れれない!】
というのがあります。 少年野球・中学・社会人は北海道・HOKKAIDOです。




本日は気温だけではなく、納期がギリギリな商品の発送や仕分け~お渡しまで、
テンヤワンヤの動きでしたので、タップリと汗を流しての業務でした笑

数年前から提案をして、今では多くのチームが揃えている保護者用Tシャツ・・・。
鹿追ゴッドサンダーズ様の【一球入魂】という四字熟語は野球人にとって
モティベーションが上がりますし、時代が令和になろうと♪そんなの関係ねぇ~笑笑

浦幌ベアーズ様は帽子のマークを採用し、背中のバッグプリントは大リーグを彷彿させる
アメリカーナのデザインですね! 十勝太ロランC局もありますしマッチングしますね。

まだまだ紹介したいチームTシャツはありますが、今日はこの辺で!!



2019年05月15日



今日は肌寒い一日でした。
高校野球も三試合行われ、ベスト4が決まりました。
この4チームは夏の大会のシード権を得た事になります。

第一試合は一時は5点差あった点数ですが、【粘りの三条!】の本領を発揮し、
6回裏に追い付き、最終回にサヨナラ勝ちをおさめました。

第二試合と第三試合は町村校が市内校に挑む形になりましたが、
善戦虚しくベスト8の壁をぶち破る事は出来ませんでした。

明日、明後日は休養日となり、土曜日が準決勝二試合・日曜日が決勝戦となります。
春の大会のOCTVの生放送は準決勝からとなっております。

子供達の一球入魂を、一声入魂にて伝えていきたいと思います。


今日は大量に荷物が入荷しました。
三条高校のセカンドユニフォームはレワードの昇華でして、結構以前から
着用していただいております。

甲子園出場5回は十勝で一番出場回数が多いです。
しかも公立高校で進学校ですから【文武両道】の素晴らしい学校です。

準決勝の相手は北の王者白樺学園です。
三条のサウスポーエース竹田君と白樺打線の戦いが見所です。



大正スカイファイターズさんの父兄用の応援Tシャツがマック杯に間に合いました!
ユニフォームと同じデザインです! ギリギリセーフです笑笑

組み合わせも決まり最終調整かと思いますが、
悔いのない様に頑張って欲しいです!
2019年05月14日



今日も野球日和の好天気でした・・・少し日焼けしたかな笑

本日の三試合に登場するのは私学四校に市内校二校という事もあり、
平日にもかかわらず熱心な高校野球ファンがたくさん入場しました。

私学の江陵高校は残り二年で廃校になるので一年生がいません。
二、三年生で古豪柏葉高校との対戦でしたが、投打の歯車が噛み合い
柏葉高校に勝ち、明日の三条高校と夏のシード権をかけて戦います。

大谷VS北高の試合は予想通りの投手戦となりました。
二年生のサウスポー木島君は昨年の北・北海道大会のマウンドにも上がった
実力の持ち主です。 一方、右の本格派森君は初戦でノーヒットノーランを
記録し、成長著しいピッチャーです。

結果、打線が繋がった大谷が勝ち、明日の鹿追高校との連戦に挑みます。
序盤から中盤にかけて試合を優位に進めた大谷、特に四番の生天目君が従来の
一発狙いから、広角打法のバッティング打法を身に付け勝利をもたらしました。

北高も整地後に流れが来てチャンスもありましたが、1点が遠く寄り切られました。


三試合目に登場してきたのが頭二つずば抜けている白樺学園です。
対するは一、二年生中心の若いチームの緑陽です。

初回から青い稲妻打線が火を吹きました。
三番がツーラン、五番の共栄中卒の片山君がライトスタンドへのソロホームラン!
高校生チームが一イニングに2ホーマーというのは十勝では初めてかも!?

近くで見ていたのですが、打った球はインコースにスライド気味に落ちてくるボールで
普通は空振り、良くてもファールです。 それを身体が突っ込まないで、うまく肘をたたんで
弾丸ライナーに近い低い弾道でライトスタンドまで運びました。

お見事!熱盛り!!

緑陽高校は初回に5点を献上しましたが、その後チームワークで踏ん張りました。
元気のある一年生、ポテンシャルの高い二年生、まだまだ若いチームなので
負けた事をバネに夏にリベンジして欲しいです!!





『ジイヤ、野球やろう!!』このフレーズ、この言葉、これが私のガソリンであり、
モティベーションの一つであります。

今まで、おもちゃのグローブでしたが、高校野球が一段落したら
【おじいちゃんと一緒】なるものを始動していきたく存じます。

小学校一、二年生に最適と思い久保田スラッガーのサウスポー用を
湯揉み型付けして孫にプレゼントします!
2019年05月13日



今日の高校野球三試合の勝利チームは、全て8点を取った方が勝ちました。
連合チームは鹿追高校に0‐8で負けましたが、先発した一年生の植津君が頑張りました。
今後、身体作りからシッカリやれば大化けするものを感じました。

二試合目は、一回戦屈指の好カード帯農VS帯工です。
昭和56年に帯広工業高校が、翌年の昭和57年に帯広農業高校が甲子園に初出場しました。

両校の共通点は、監督・部長・第三顧問の三人体制の組織で監督が一番若い事です。
そして、部長・第三顧問も監督経験者(本校・他校含む)という事です。

試合は8‐6で帯農が勝ちましたが、ヒット数は帯工の方が多く9回裏にも粘りましたが、
中盤に2点差に追いついた直後に二死満塁からの連続二死球での失点が最後まで響きました。

帯農はスタメンに一年生が二名、二年生が四名と若いチームでの戦いでしたが、
緊張している雰囲気も感じず、逆に思い切った全力疾走で鍛えられている印象でした。

特に一年生でキャッチャーを任せられた澁谷君は、元気なプレイが目を引きました。
ピッチャーの葛巻君も冬の努力のお陰で球速が増していました。

帯工のエース菅谷君は序盤こそ要所を締める粘り強いピッチングでしたが、
中盤辺りから疲れが見え始め四死球が多くなり自滅してしまいました。

しかし、伝統の一戦にふさわしく手に汗握る試合でした。



第三試合は本別高校VS音更高校の試合でしたが、こちらも共通点があります。
共に、9名ビッタリの人数の戦いであります。

新入部員の数が本別が一名、音更が0名という事で、今の時代を象徴しております。
しかし、ここで頑張る事が来年、再来年に繋がるので、とにかく頑張って欲しいと願うだけでした。

本別高校は昨年の秋の大会は連合で出場しましたが、やはり単独チームで出たい!
という強い思いで新入部員は一名でしたが、監督自ら助っ人のお願いをするなどして
生徒二名が協力してくれて9名での出場となりました。

しかも、顧問が一人の為、本別高校OBの方に監督を依頼し今日を迎えました。
ホント、ドラマの様な話であります。

音更高校におきましては、9名中二年生が5名なので、この秋の新人戦の事も
考えていかなければならないですね。

これから高校野球に限らず、中学も少年野球もチームを組むのに一苦労の時代に突入しますね!






網走のHさん、大変お待たせしました~
もうすぐオホーツクに発送しますからね~
待っててくださいね~



2019年05月12日



今日は野球日和でした!
帽子・サングラス・マスク着用でグラウンドで観戦しました。

帯広の森野球場が出来て30年くらいになりますが、そのこけら落としに
プロ野球名球会(投手は200勝・打者は2,000本安打以上)を招待し、
【十勝メークィーンズ】という選抜チームガ作られました。

サードを託されまして、大観衆の中【サード長嶋】を意識しました笑笑
世界の王さんが打席の時に【王シフト】をしました。
私がショートのポジション、ショートが二塁ベース上・・・・・。

そうしましたら、王さんが外角の球を合わせてきて、なんでもないサードゴロ・・・
しかし、王シフトなのでボールは転々と外野まで笑

次打者も続き王さんは三塁まで来ました。
今まで経験した事のない【後光が差していました!】今で言うオーラです。

私は王さんに『流し打ちをしたんですか?』と、今思えば、とんでもない事を
聞いてしまいました・・・王さんは『ぐ、ぐ、偶然だよ!』と優しく答えてくれました。

そんな26歳頃の思い出が、球場前の手形を見て回想してしまいました。

本日は三試合行われ、全てが郡部校vs市内校となりましたが、
軍配は市内校に上がりました。




久保田スラッガーのレザーバッグが入荷してきました。
こちらは12L対応です。
函館のI黒さん、待っててね~

 
2019年05月11日




今日は会う人、会う人、『寒いですね~』の言葉がでました。

令和初の高校野球公式戦が本日よりスタート!!

開会式のあと、一回戦二試合が行われました。
開幕ゲームは柏葉高校が広尾高校に勝ち、令和になって一番の勝利を飾りました。

二試合目は南商vs帯北の好カードで、去年の秋の大会と同じ初戦対決となりましたが、
今回は帯北がリベンジを果たし、田澤新監督が勝利しました。
帯北はユニフォームも新調し、幸先の良いスタートになった事でしょう!

南商のサウスポーエース田丸君は、要所を締め好投手振りを発揮してくれましたが、
味方のエラーが5イニングで5失策と守りが崩れ、力以上の点差が付く敗戦でした。

帯北のエースで四番の森君は固い守りに支えられ、5回参考記録ながら
ノーヒットノーランの素晴らしいピッチングでした。






Panasonicさんに新入部員が三名入りました。皆、高卒ルーキーです!!
硬式から軟式に移行しても、慣れるまでに少し時間がかかるので、
決して無理をしないで頑張って欲しいと思います!!




さあ、明日は少年野球のマック杯の抽選会です。
全道、全国に繋がる大会ですので、力が入ると思います。
18日・土曜日プレイボールです!!

追加のユニフォームは【森の里野球少年団】様の新コーチ分です。
今までのコーチが三重県に転勤になり、急遽作る事になりました。
今年は新入団も多数入ったと聞いておりますので森里魂に期待したいですね!
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... 171 次のページ»